log

life log of a man, by a man, for a better future

きぼう ISSの観察

f:id:d_ymkw:20200807173352j:plain

8/4(晴れ):

妻に教えてもらって、ISSを肉眼で観測。妻が素早く発見。長女が喜んでいた。

すごくはっきりと見えることに感動した。あと、通過速度が思った以上に速い。

 

f:id:d_ymkw:20200807173356j:plain

 

8/5(薄曇り):

この日も、目視で確認。

きぼう(ISS)の形状がわかるレベルで撮影したい場合、35mm判換算で1500mmくらいあると視認できることを事前に確認。

PENTAX Q+天体望遠鏡(510mm; 換算2700mm相当)の組み合わせなら、かなり大きく写せる!と意気込んだのだけど…、通常の三脚+雲台では安定せず、フレーミングできなかった。やはり望遠鏡は赤道儀でないと扱いきれないなと反省。

 

f:id:d_ymkw:20200807173409j:plain

8/6(曇り):

見れず。

a7RIIIと50mmF1.4の組み合わせなら夜空を楽々と撮影できることがわかった。次からはこれを使おう。