log

life log of a man, by a man, for a better future

夏の淡路島旅行

f:id:d_ymkw:20191228102730j:plain

『夏休みなのにどこにも行けない!』という妻からの鶴の一声に、世間は夏休みかと気づき、旅行の予定を急遽立てたのだけど、

予定を立てた際に何も考えてなさすぎて、うっかり台風が来る日の直前(というか直撃日)に旅行をしてしまった。

今思えば、道理で『どこも宿泊施設に空きがない中、スポットで宿が取れた』わけだ…。

道程

淡路島北PA

朝1で家を出発して、明石大橋を渡ってすぐのPAに。

『晴れている間に記念写真を!』という妻のナイスフォローにより、休憩も兼ねて記念撮影。今回の旅行で、このとき一番天気が良かった。

うずの丘大鳴門橋記念館

f:id:d_ymkw:20191228103925j:plain

たまねぎのオブジェがいろいろあり、フォトスポット&小物が色々用意されていて、写真撮影だけでもかなり楽しめた。

f:id:d_ymkw:20191228103352j:plain

たまねぎのクレーンキャッチャー(ガチたまねぎをキャッチできる)は大混雑していたので泣く泣くパス。

f:id:d_ymkw:20191228103519j:plain

2Fの食事処でランチ。かなり良かった。

f:id:d_ymkw:20191228103416j:plain

天気が崩れてきたこともあり、建物内の科学館的な施設に。見た目小規模なのであまり乗り気ではなかったのだけど、入ってみてビックリ。

f:id:d_ymkw:20191228114853j:plain

f:id:d_ymkw:20191228103811j:plain

遊んだり創作できたりと、遊べるポイントが所狭しと充実していて、娘が2人とも大はしゃぎだった。

f:id:d_ymkw:20191228103755j:plain

さらに奥に進んでみると、めちゃくちゃ大きな鳴門海峡大橋の渦潮をシミュレーションする模型(水が流れる!!)が!!

全然プッシュされてなかったので見落とすところだったのだけど、めちゃくちゃ見ごたえがあってよかった。

幸せのパンケーキ 淡路テラス店

f:id:d_ymkw:20191228104101j:plain

すごい行列で待ち時間に外で写真を撮っていたら大雨に!台風近づく。

併設の別店舗(あとで調べてわかったのだけど、こちらも「幸せのパンケーキ」で真横に隣接しているけど別店舗という分かりづらい関係)の店内でパンケーキを食べた。

パンケーキに違いはなく、室内でゆっくりできて結果的によかった。

次女に大半食べられた。

ペンション

部屋はリフォームされており、広くキレイで快適だった。

屋外の露天風呂は、屋根に囲われた温泉・大浴場と言った感じで、屋根を閉めきることで屋内になり(言葉で説明しづらい…)、雨が降っている中でも家族みんなでゆったり入れてとてもよかった。

娘たちがキッズルームで他の宿泊者のこどもたちと仲良く遊んでいる姿を見てほっこりしたり、ご飯も美味しくて満足。

・・・

朝ごはんも美味しく満足。

ペンションのオーナーから『明石大橋の速度制限がかかった(通常、このあと封鎖する)』旨を教えてもらい、急ぎ帰宅。

台風真っ只中ではあったけれど、おおむね台風/雨を回避して旅ができた。妻と娘たちの晴れ女っぷり(たびたび台風の進路を曲げてる)を改めて感じた。

2019.8